MENU

バンコクのジェルネイル初体験!価格がリーズナブルでクオリティは日本と同じくらい高いのでオススメな話

先日バンコクでネイルをしてもらったので、体験談を書きたいと思います。

バンコクのジェルネイルの相場は?

私が見かけたバンコクのネイルで最もリーズナブルなものは、ナイトマーケットで見かけた単色カラー200バーツからというもの。本記事執筆時、1 バーツ3.62 円なのでなんと、約723円。超リーズナブル!

私がやってもらったのは、宿泊したホテルの1Fでやっていたお店だったので、ナイトマーケットよりはやや高めでしたがそれでも300バーツ= 約1,085円。これはお得。ちなみにナイトマーケットの様子はこちら。


駅中にもチェーン店風のネイル屋さんがあって、大体200-300バーツ(約723-1,085円)です。

日本では安くても4,000-5,000円かかるのと、以前、家事をしているときに料理に禿げたネイルが入ったことがあり気持ち悪かったため、家事をすることが増えた結婚後はハンドネイルをしていなかった私ですが、バンコク旅行中は家事もなく、とにかくリーズナブル!なので楽しんでみました。

ジェルオフは1本10バーツ(約36.2円)、10本指で100バーツ(約362円)というところが多かったように思います。イラストやストーンなどで装飾してもらうのには、1本50-100バーツ(約181〜362円)と、これも非常にリーズナブルに楽しめます。

バンコクのジェルネイルのクオリティは?

結論からいうと、日本と同じくらいクオリティが高いです。

東南アジアというと、どうしても「品質の低さ」が気がかりですが、ネイリストさんによるのはもちろん日本と同じですが、他のアジア諸国の人々に比べても、タイのネイリストさんは手先が器用だと思います。

というのも、私のネイルを担当してくれた人がたまたま上手だったのかもしれないのですが、個人的には期待していた以上に丁寧で、スピーディーで、仕上がりも綺麗で、モチもよく、とても気に入っています。ネイル後に海に入ったり自由に動き回っていましたが、剥がれることもなく、ネイルをしてから2−3週間後も禿げたり欠けることなく綺麗に残っています。

日本でも過去に色々なお店でジェルネイルをしてもらいましたが、まだ経験の浅いネイリストさんにやってもらうと、すぐに剥がれてしまったり、ファイリング(爪の形を整える)があまり上手ではなく綺麗な形にしてもらえなかったり、指先にジェルが乗りすぎてしまって指先がモッタリしてしまったり・・・といったことがありました。もちろんタイでも新人さんならそういったことがあると思いますが、ある程度経験値のある人なら、日本でやってもらうのと同じくらいのクオリティでとても上手にやってくれると思います。

 

結論・まとめ

バンコクに旅行に行くなら、日本でネイルをしていかずに、バンコクでリーズナブルにネイルを楽しもう!

 

この記事のURLとタイトルをコピーする
* 本記事に記載の内容は、あくまでも本ブログ運営者の記事執筆・公開時点での個人的な体験、感想に基づくものです。実際の内容は、必ずご自身でご確認ください。万が一、本サイトに記載の内容や、紹介するサービスや商品などの購入等によりトラブルや損害等が発生した場合でも、本ブログおよびブログ運営者は一切責任を負いません。あらかじめご了承ください。
Twitter
SHARE